読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風穴を開ける

世の中に風穴を開けていくブログ

SNS全盛期にブログを始める理由

FacebookTwitterといったSNS全盛の時期にブログを始めてみる。
ブログ自体は5月くらいに開設していたみたいなのだが、記事を書くのは今回が初めて。

f:id:Qazana:20130101134747j:plain

書こうと思っていたのには理由がある。
SNSもやっているのだが、SNSは知人に近況報告という役割では大きな意味を持つ。
しかし、読ませる対象が異なった考えを持つ人達であるので、当たり障りのない記事、また自分がどう思われたいかのアピールばかりになっていて本当に書きたいことは書けない状況にある。

その点、ブログでは気楽に書きたいこと書いて、見たきゃ見れば?くらいのスタンスで書ける。


また、SNSは個人のコンテンツが面白くても、そのサービスに飽きてしまうと大半の人はログインすらしなくなってしまう。
長く続けても、読者は、ほんの一部になってしまうだろう。
ブログであればGoogleなどの検索に引っかかることもあるので息は長い。


そして一番の理由は、SNSは、基本、リアルタイムの投稿で、過去に遡って見られるということは、あまりないと言うこと。

ブログであれば、今書いたものが何年先か同じ気持ちの人が読む可能性がある。
自分が数年前の記事を参考にするように自分の考えをブログに残すことにより何年先誰かの役に立つことがあれば本望である。

2014年1月1日から始めようと思っていたが抑えきれずに本日からプレオープン。