読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風穴を開ける

世の中に風穴を開けていくブログ

ACGHK2015に行ってきた

ここ最近、仕事で中国に行くことがあり、休日は、何をするか考える。

今回の休日7月25日に、何かイベントがないか調べるとACGHKというイベントが気になったので行ってきた。

f:id:Qazana:20150725125444j:plain

ACGHKとは何か

ACGHKとは、Animation-Comic-Game Hong Kongの略で、その名の通り香港で行われるアニメ、漫画、ゲームの展示会のことである。
アジア最大級の規模で日本の企業も多く展示されている。
 

ACGHKの行き方

自分は中国に滞在していたので羅湖(ローフー)から地下鉄で向かった。
 
その時に役立ったアプリがこれ。

乗換案内 香港

乗換案内 香港

  • MetroMan
  • 旅行
  • 無料

乗り換え時刻の正確さはわからないが、乗り換えの駅や路線図がオフラインで確認できるから便利だ。

今回は、オクトパスカード(香港版Suica)を忘れてしまい、券売機で切符を購入。

朝10時くらいに向かったが、イミグレで混む。券売機で混む。などとにかく人が多かった。

ACGHK入場

最寄駅 湾仔から会場に向かうと人だかり。
どのくらい並ぶかわからずに、とりあえず並んでみると、会場まで長い列になっていて結局、一時間半程度並ぶことに。

f:id:Qazana:20150725120639j:plain

 
会場付近まで並ぶと前売り券と当日券で列が別れる。
入場券を持っていなかったので、券を買う。
HKD35で安い。
 

ACGHK

f:id:Qazana:20150725130052j:plain

会場は、日本のゲームショウ程度。
と行ってもしばらく行ってないが。
内容はまた後日記事にします。
 
ただし午後になるとものすごい人だかり。
同日のイベントに同人誌のイベントやコスプレのイベントも入場無料で行っており、ものすごい活気があった。

f:id:Qazana:20150725131002j:plain

結局15時くらいに退場したが、その時間帯でも一時間半並んだ列の長さは衰えておらず、アジア最大級の名は伊達ではなかった。